【カナダ留学】カレッジでもらえる三種類の卒業資格

こんにちは。GO CANADA留学センターです。

 

英語を学ぶだけではなく、英語で何かを学びたい。そんな方にピッタリのカレッジ留学。高水準を誇る教育、多様で国際的な環境など、カナダのカレッジ留学には魅力がたくさんあります。それだけでなく就学中にアルバイトをすることや、卒業後に就労ビザを申請することもできます。卒業後の就労ビザを活用してカナダに永住される方が多く見られるのも、カナダでのカレッジ留学の特徴です。

 

今回はカレッジに通うことで取得できる様々な卒業資格を、基礎的なカレッジの特徴と一緒にご説明します。今後のカナダ留学プランにぜひ役立ててくださいね!

 


 

カナダのユニバーシティとカレッジの違い

 

まずはカナダの大学とカレッジではどう違うのか知っておきましょう。簡単にいうと、大学は学問を学ぶ場所、カレッジは主に就職するための知識やスキルを身につける場所といったところです。授業も大学は科目についての理解を深める内容が多く、カレッジはより実践的な内容が多いです。

 

大学とカレッジでは取得できる学位も違います。大学では4年間学ぶことで学位を取得しますが、大体のカレッジでは1年から3年間のプログラムを選ぶことができ、それぞれ期間によって違った卒業資格を取得することができます。それでは、カナダの基本的な学位を見てみましょう。

 

年数

取得できる学位

大学

4年
2年

Bachelor’s degrees (学士号)
Associate degrees (短期大学士/準学士号)

カレッジ

3年
2年
1年

Advanced Diploma(卒業/業績証明書)
Diploma(卒業/業績証明書)
Certificate(履修過程の認定修了書)

 

カレッジで取得できるものは主に上記のAdvanced Diploma、Diploma、Certificateになります。カナダ移民局の認める公立カレッジのプログラムを卒業して、3つのうちいずれかの学位を取得すると、卒業後にPost-Graduate Work Permit(PGWP)と呼ばれる就労ビザを申請し、カナダで働いて経験を得るチャンスも手に入るかもしれません。

 

PGWPについてはGO CANADA留学センターのInstagramでさらに詳しく解説しています♪

 

公立カレッジのメリットについては、こちらでも紹介しています。

公立カレッジ

 


 

オンタリオ州のカレッジ・プログラム

 

カナダの中のオンタリオ州内のカレッジを見ただけでも、850もの教育機関があり、全部で5000を超えるプログラムを提供しています。上記の学位も参考にしながら、どんなプログラムの種類があるか見ていきましょう。

 

Certificate Programs

  • 1年、または2学期分の就学をすることでCertificate(特定の履修過程の認定修了書)を取得できます。

 

Diploma Programs

  • 2年、または4学期分の就学をすることでDiploma(特定の大学やカレッジの卒業/業績証明書)を取得できます。
  • 3年、または6学期分の就学をすることで、よりレベルの高いAdvanced Diploma(大学やカレッジの卒業/業績証明書)を取得することもできます。

 

Degree Programs

  • 4年間の就学をすることで、大学卒業と同等のDegree(学士号)を取得することができます。より専門的な知識や理論を学び、実践に役立てるためのプログラムです。

 

Graduate Certificate Programs

  • 既に大学、またはカレッジを卒業している人がさらなる知識を学び、経験を積むためのプログラムです。大学のDegreeと同等であるGraduate Certificateを取得できます。
  • こちらのプログラムを受講するには大学のDegree、またはカレッジのDiploma/Advanced diploma/Degreeの他、就労経験などが必要になります。

 

Collaborative & Joint Degree Programs

  • カレッジと提携している大学が提供するプログラムです。修了した際にはカレッジか大学のどちらか、または両方の学業証明書を取得できます。

 


 

カレッジ留学の注意点

 

上記のようにDiplomaに2年、Certificateに1年というのが基本的な考え方ではありますが、必ずその年数で卒業できると決まっているわけでもありません。というのも、カナダのカレッジはそれぞれのプログラムで定められている卒業に必要な単位数を取得することで晴れて卒業となります。

 

例えばカレッジ留学をしていてプログラムを卒業するのに60単位が必要な場合は、1年間に30単位を取得すれば2年で卒業できます。しかし勉強についていくのが辛かったり、学校以外とのスケジュール調整がうまくいかなかったりして、1年に30単位も受講できなくなることは珍しくありません。また、そんなときは無理をせず、自分なりのペースで勉強することも大切です。

 

それだけでなく、単位に必要な科目がその学期にはキャンセルされたり、満席になってしまって受講できないというケースもありえます。そのときは当初より卒業の時期が延びてしまうこともありますので、余裕をもって就学できるよう学校のカウンセラーや教師とも相談しながら卒業までの準備をしていきましょう。学校には他にも生徒をサポートするためのサービスがたくさんありますから、悩んだときはまず相談してみることをお勧めします。

 

カレッジについては、こちらの記事も併せてご覧くださいね。

カナダのカレッジどんなところ?費用は?

 

 

学校紹介、ビザについてのご相談はぜひ弊社GO CANADA留学センターまでお問い合せください!

 

 

*カナダの情報をお届け中*
*是非フォローお願いいたします!*

banner instagram

 

語学留学、ワーホリならGO CANADA

banner contact