体験者の声

体験者の声:Shu Higashijima様

体験者の声:Shuさん「価値観が変わった」

ご留学体験者様プロフィール お名前:東島 秀 様 留学期間:2017年3月より1年間 ビザ:学生ビザ 通学した学校:WTC 通学期間:9か月 受講プログラム:一般英語プログラム、Power Talk Master       渡航準備 カナダに行くと決めてから1年間の時間があり、ゆっくり時間をかけて学校や申請などの手続きを端から順に少しずつ行っていったのを覚えています。そしてエージェントのえりかさんが複雑なことから簡単なものまでご丁寧に対応してくださったので正直不安に思うことはあまりなく、とても安心して手続きをやり遂げることができました。渡航3ヶ月前までにできる手続きはほぼ全て終了し、渡航まではずっとえりかさんに質問責めをしていた記憶があります。疑問に思ったことは全てメールのやり取りで解決させてカナダへ行ったので、渡航後のストレスも減ったかと思います。       渡航後 私は留学が初めてで、海外へ一人で行くのも初めてだったので小さな問題やトラブルもいろいろありました。ただ、その中でまずは一人で対処してみて、それを経験力につなげる楽しみはありました。なのでトロントへ来て最初の3ヶ月は環境に適応するのが大変だったかもしれないですが、いつの間にか慣れているという実感がありました。もし自分だけでは不安だなぁと思ったことはエージェントへアドバイスをもらいに行っていたので、すごく心強かったです。       学校生活 私は36週間学校を受講しました。 8段階のレベルがあるとすると私はレベル4からスタートし、最終的にレベル8まで達することができました。英語学習において、私にとって一番難しく感じているのは「リスニング力」です。今でも相手が何を話しているのか聞き取れず、 理解できないことはありますが、簡単な単語が聞き取れなかったり、入学当初の頃は先生が話すことがほとんど理解できず、常に自分の直観を頼りにしていました。また、自分の考えていることを正確に伝えることができず、悔しい思いもたくさんしてきました。 リスニング力を鍛えるために、私なりに考えて実践してきたことは、とにかく学校の内でも外でも英語に浸り、現地の人々と触れ合い、英語耳を鍛えることです。学校内での英語でのコミュニケーションはもちろん、毎週ランゲージ・エクスチェンジに参加したり、海外ドラマはお気に入りのものを字幕無→英語字幕有→もう一度英語字幕有、と繰り返し見ることでトレーニングを重ねてきました。 まだ完全にすべて聞き取れるわけではありませんが、学校生活9ヵ月間を経て自分なりの成長を感じています。 学校発行のニュースレターはこちらからダウンロード可能です。       留学生活を振り返って 学校では素晴らしい先生方に巡り会い、洗練された授業や価値観を学べたことは、トロント滞在中に最も感動したことです。日本の教育ではきっと受けられないであろう授業や、単に英語を教えるだけでなく、人生で役に立つたくさんのこと、人としてこうありたいと思えるようなことも同時に教わったことは、本当に貴重な経験となりました。ただ英語を勉強するだけでなく、人々のやさしさや、豊かな感受性をに触れることができたことは、自分の価値観を変えてくれましたし、掛け替えのない体験です。       カナダ滞在中の様子         トロントの元旦イベント寒中水泳にも参加       弊社はカナダ、トロント留学の留学生のサポートをしている現地留学エージェントGO CANADAです。 留学エージェントとは「留学をしたい皆さまへ、留学準備と留学中のサポートを提供する企業のこと」で、弊社は特に、ニューヨークやモントリオールからも近いカナダの大都市トロントの留学のご案内を強みとする利用無料の留学エージェントです。     *カナダの情報をお届け中* *是非フォローお願いいたします!* …

体験者の声:Shuさん「価値観が変わった」 Read More »

トロント英会話学校WTC生徒の声「分からないことは聞く!」

トロント語学学校WTC生徒の声「分からないことは聞く!」

  生徒様プロフィール お名前:Arisa Fukuda 様 受講プログラム:Full-time ESL Progaram 受講期間:12週間       分からないことは、とにかく聞く! 当然のことですが、授業もクラスメイトと話す時も、学校内ではとにか くすべてが英語。初めの頃は授業に着いていくだけでも精一杯でした。文法は理解できるのに自分の言いたいことを伝えられない、意見を上手く表現できないことや、ボキャブラリーの少なさに毎日落ち込んでいましたし、 それは今でもあります。また、授業の中ではこれまであまりやってこなかったプレゼンテーションをする機会もたくさんあり、準備や発表についてもすごく苦労しました。 私が重要だと感じたことは、分からないことがあればその都度遠慮せずに聞く! ということです。先生たちは不十分な英語でも理解しようとしてくれるので、恥ずかしがらずに何でも聞くこと。それが授業中であろうと、休憩時間 であろうと、文法・フレーズ・単語など何であろうと、分かるまで聞くこと。私も日本の教育環境で育ってきたので、授業を受ける姿勢がこんなにも違うんだと思ったことも印象的でした。 日本の学校では積極的に質問したり発言す ると、周りからすこし浮いて見られたり、分からないことがあっても授業を止めてはいけいないと思って質問しなかったり、自己解決しようとする人が多いん じゃないかなと思います。でも、この学校では「誰かが分からないことは皆で 共有して、皆で学ぶ」という雰囲気があって、私も楽しく積極的にたくさん質 問することができました。実際に友達が質問していることから学べることも多くありました。 また私が現在、絶賛挑戦中なのが、単語を覚える上で 「Synonyms( 類語) 」も意識して覚えていくことです。分からない単語に出会った時に、そのものだけでなく、似た表現や近い意味合いの単語を同時に覚えるようにしています。やっぱり語彙力は会話をする上でとても大切です! トロントの人々はみんなフレンドリーでやさしい人が本当に多いです。私たち留学生が英語を間違えたり何か失敗しても、それを笑うような人は居ないし、親切に教えてくれる人ばかりです。私はやさしくて親切な先生が多いWTCで勉強できて本当に良かったと思っているし、これからのトロントでの生活の基盤を築くことができたと思います。また、トロントは想像以上に多文化で、毎日刺激があって充実しています。きっとこれからも英語が思い描くようにスラスラ話せなくてもどかしいこともあるだろうし、それが原因で落ち込んだり嫌な気持ちになることもあると思います。でもきっとその何倍も素敵な経験が待っていると信じて、これからも頑張ります。 ニュースレター全文はこちらからダウンロード可能です。       学校情報 学校名: Western Town College HP: Western Town Collegeのホームページ 日本語紹介ページ: WTC詳細情報   「トロントでスピーキングと言えばここ!」というくらい、スピーキング力の向上と授業の質の高さに定評があるWTC。 スピーキングにフォーカスした学校というとどうしてもアジア人比率が多くなりがちですが、この学校は日本人比率が10%と低いため、クラス内の日本人は少ない方が良いという方にオススメの学習環境となっています。 授業は担任制で進められており、一人の先生が生徒さんの長所や短所を総合的に判断して指導してくれます。 放課後は毎日アクテイビティがあります。スポーツ観戦や飲み会、トロントの都市散策だけでなく、他校と比べてアカデミックな内容(新聞、スラング、洋楽など)が多く、クラスの枠を越えて多くの友人と一緒に無料授業が受けられるのも特徴です。 WTCのキャンパスは弊社オフィスから徒歩圏内なので、放課後、弊社に気軽に立ち寄って留学生活の相談などをしやすいことも人気の理由です。       WTCの紹介動画   WTC一押しプログラム:Power …

トロント語学学校WTC生徒の声「分からないことは聞く!」 Read More »

体験者の声:Yuseiさん「生きる上で一番大切なものを学んだ」

体験者の声:Yuseiさん「生きる上で一番大切なものを学んだ」

ご留学体験者様プロフィール お名前:江口 雄星 様 年齢:21 ご職業:大学生 留学期間:2016年8月より1年間 ビザ:観光ビザ→ワーキングホリデー 通学した学校:ESC 通学期間:4か月 受講プログラム:一般英語プログラム       レッスンやアクティビティなど、学校の生活はいかがでしたか 学校では授業から授業以外の雑談も全てが英語だったので最初は困る事が多かったですし、悔しい思いも沢山しました。ですが、その悔しさが僕を後押ししてくれたので今はその困難にも感謝しています。それと、僕の通っていた学校では毎週新しい生徒が様々な国からやってくるので、常に学校内は新鮮に感じました。(笑)       留学中、大変だったことはなんですか 留学中は当然1人で全てをやらなければならないので、色々と大変でした。3ヶ月のホームステイ後は、部屋探しや仕事探し、料理や洗濯まで全て自分でやらなければ誰もやってくれないので自分でこつこつと、、、ですがお陰で日本に帰ってきた今では全てスムーズに出来るようになりました!(笑)       楽しかったこと、学んだことは何ですか 留学中1番楽しかったのは、やはり向こうで出来た友人と遊ぶ事でしたね。それを楽しみに毎日生きていました(笑) 向こうではご縁もあり、たくさんの友人が出来たので、ほぼ毎週のようにどこかへ出かけていました。あとトロント周辺には、ニューヨークやナイアガラフォールズ、フレンチカナダなど安く行ける観光地も多かったので遊ぶ場所には困りませんでした。 留学では英語は勿論ですが、人との繋がりという部分を大事にしました。そのお陰で、色んな場面で色んな人に助けて頂き、楽しく過ごす事が出来ました。本当に感謝感謝の1年でした。生きていく上で1番大事にしなければならない事を学ぶことが出来たと思っています。       今回の留学をまとめると? ‥‥飛躍の一年でした!!(笑) 以上です。、、 これから留学する人へメッセージをお願いします 当たり前の事ですが、時間は有限です。1年って本当にあっという間で、、、だから終わった時に後悔しないためにもどんどんチャレンジして欲しいと思います!!チャレンジせずに後から後悔するのなんて勿体ないです!なので片っ端からチャレンジして欲しいと思います。     カウンセラーから一言 YuseiさんはWINZのトロントオフィスに時々遊びに来てくれて、いつも楽しそうに留学中のできごとをお話ししてくれました。留学は勉強するだけじゃなくて、遊びからも得られる経験が大きいというのを体現しているという印象でした。若いうちにグローバルに視野を広げたことは、Yuseiさんの今後の人生をさらに豊かにしてくれることでしょう。     カナダ、トロント留学の留学生のサポートをしている現地留学エージェント 留学エージェントとは「留学をしたい皆さまへ、留学準備と留学中のサポートを提供する企業のこと」です。GO CANADA留学センターはその中でも、ニューヨークやモントリオールからも近いカナダの大都市トロントの留学のご案内を強みとする利用無料の留学エージェント。政府公認ビザコンサルタントが常駐するトロントのオフィスから、業界での長い経験をもとに、カナダ留学を考えている皆様のサポートをさせていただきます。     語学留学、ワーホリならGO CANADA   *カナダの情報をお届け中* *是非フォローお願いいたします!*  

体験者の声:Chiakiさん「自分で勝手に自分の限界を決めてはいけないと学んだ」

体験者の声:Chiakiさん「自分の限界を決めてはいけない」

ご留学体験者様プロフィール お名前:中野 千明 様 年齢:22 ご職業:大学生 留学期間:11ヶ月 ビザ:学生ビザ 通学した学校:Quest 通学期間:11か月 受講プログラム:Focus on English       レッスンやアクティビティなど、学校の生活はいかがでしたか アクティビティはほぼ毎日実施されていて、新しい友達をつくるとてもいい機会だった。学校は9:40〜15:50までの午前中スピーキング、午後は週ごとに自由に選べるワークショップで、1年間あきることなく勉強を楽しめた。       留学中、大変だったことはなんですか 留学をはじめた数週間はホストファミリーとのコミュニケーションが難しかった。家のルールを説明してくれたが、フィリピン系のなまりや、まだ自分の英語力も低レベルだったので聞き取るのが大変だった。 留学中、楽しかったことはなんですか 新しいカフェやレストランをみつけて、放課後みんなで遊びに行ったり、いろんな国の友達をつくれたこと。お互いの似ているところやまったく違うところに気づくたびに、仲が深まっていった。帰国したあとも連絡を取り続けているのは一番嬉しい。       今回の留学で学んだことは何ですか 挑戦することと継続することの大切さ。英語がまったく話せないからとあきらめるのではなく、レストランやショップなどですすんでカナダ人に話しかけたり、何を話しているか聞き取れるまで1つの映画を見続けたりと、とにかく積極的に行動することが大切だと思った。 今回の留学をまとめると? 新しい発見をたくさんすることができた1年間だった。留学前は、学力やコミュニケーション能力において、もう成長することはないと思っていたけど、違う文化を尊重することの難しさ、大切さを学ぶなかで、英語だけでなく日本語での会話力など、努力すればまだまだ成長でき、自分で勝手に自分の限界を決めてはいけないと学んだ。       これから留学する人へメッセージをお願いします 1年間休学しての留学に不安もあったけど、自分のしたいことをして、おもいきって行動すれば、後悔のない充実した留学生活をおくれると思う。       カウンセラーから一言 Chiakiさんはいつも明るく活動的な方でした。学校での英語学習はもちろん、トロントでできた友人と自ら積極的に交流をしていたからこそ、留学ならではの経験で身につく人間力、コミュニケーション能力、世界観を手にできたのですね。英語力については凄く理想的な形で伸びたのではないかと思います。ビデオは途中経過ですが、千明さんの頑張りと成長を感じることができると思います。             弊社はカナダ、トロント留学の留学生のサポートをしている現地留学エージェントGO CANADAです。 留学エージェントとは「留学をしたい皆さまへ、留学準備と留学中のサポートを提供する企業のこと」です。GO CANADA留学センターはその中でも、ニューヨークやモントリオールからも近いカナダの大都市トロントの留学のご案内を強みとする利用無料の留学エージェント。政府公認ビザコンサルタントが常駐するトロントのオフィスから、業界での長い経験をもとに、カナダ留学を考えている皆様のサポートをさせていただきます。     語学留学、ワーホリならGO …

体験者の声:Chiakiさん「自分の限界を決めてはいけない」 Read More »

体験者の声:Taichiroさん「ノートロント、ノーライフ。トロント最強説!」

体験者の声:Taichiroさん「ノートロント、ノーライフ。トロント最強説!」

ご留学体験者様プロフィール お名前:長谷川 太一朗 様 年齢:21 ご職業:大学生 留学期間:5ヶ月(2017年4月1日〜9月10日) ビザ:ビジター 通学した学校:The Language Gallery 通学期間:5ヶ月(2017年4月3日〜9月1日) 受講プログラム:General English       レッスンやアクティビティなど、学校の生活はいかがでしたか 教師にも十人十色でレッスンが全然違って、時には発言を多くできる先生だったり、発音を大事にする先生だったりで、毎月そこで楽しませていただきました。学校にはアクティビティがそれほどなく、活動的な人であれば問題ないと思いますが、それ以外の場合は、友人からの情報から、他の学校に行ったほうがいいかもしれません。ただ日本人はいないか、いても少ないです。 留学中、大変だったことはなんですか 入学後の1ヶ月はとても大変でした。特にリスニング面で、南米の訛りの強さや滑舌などで聞き取りにくく、答えるための質問が聞き取れなかったりしたので、リスニングでの課題が山積みで(全般的に英語力の課題はありましたが)とても辛い経験をしたことは覚えています。       留学中、楽しかったことはなんですか たくさんの国の友達ができていろんな所に遊びに行ったこともありますが、特に3ヶ月目頃から洋画を含め、ほとんどの英語を聞き取れるようになったことはとても嬉しくて楽しかったです。 今回の留学で学んだことは何ですか ガリガリと勉強することはもちろん大切ですが、たくさん遊ぶことはとても留学生活を有意義にしましたし、1番の勉強になりました。       今回の留学をまとめると? ノートロント、ノーライフ。トロント最強説!       これから留学する人へメッセージをお願いします “めげない心と諦めない勇気”という気持ちが大事だと思います。特に日本人はスピーキングができないといいますが、出川哲郎のように伝える気持ちさえあれば伝わるります。大事なのは、相手の国や文化などに興味を持つことだと思います。なぜならスピーキングができないのではなく会話中に質問が浮かばないことにあると思うからです。いろんなことに興味をもって積極的になれば、いろんなことが吸収でき、楽しくなるのではないでしょうか。頑張ってください。Good luck!       WINZカウンセラーから一言 太一朗さんは誰よりも明るく、学校ではいつもジョークなどを言ってクラスメートを笑わせていました。なので日本人はシャイな人が多いとイメージしている海外からの留学生はみな彼と接してびっくりしていたそうです。とても良い意味で、海外から見た日本のイメージを壊すことができたのかもしれません。 日本の常識に縛られると留学の醍醐味は半減してしまいます。郷に入っては郷に従えの精神で日本人の殻を破る勇気を持てば、留学は何倍も楽しめるんですね。         弊社はカナダ、トロント留学の留学生のサポートをしている現地留学エージェントGO CANADAです。 留学エージェントとは「留学をしたい皆さまへ、留学準備と留学中のサポートを提供する企業のこと」で、弊社は特に、ニューヨークやモントリオールからも近いカナダの大都市トロントの留学のご案内を強みとする利用無料の留学エージェントです。     *カナダの情報をお届け中* …

体験者の声:Taichiroさん「ノートロント、ノーライフ。トロント最強説!」 Read More »

体験談:Yuiさん

体験者の声: Yuiさん「相手の立場を考えて発言・行動ができるようになった」

ご留学体験者様プロフィール 名前: Yuiさん(学生) 留学期間: 10ヶ月 留学都市:トロント ビザ: 学生ビザ     受講コースに関して、期間 RCIIS 10ヶ月通学(2016/09/12 ~ 2017/06/16) Power Speaking class 1-4 Business class Advanced discussion class Pre academic IELTS class IELTS class Writing class Grammar class       留学を考えていた時から、学問だけに集中したいとの思いが強かったので、学生ビザでの滞在に決め、日本にいる時にエージェントの方からRCIISを紹介していただきました。 同じ環境で長期間学ぶことができたので、先生とより仲良くなることができ、勉学に集中することができたと思います。 またこの学校はEnglish Policyがとても厳しく設けられているので、真面目な生徒が多くお互い刺激し合って学べました。 午前中4時間のPower Speakingのレッスンでは、現地カナダでよく使う表現・基礎的な会話練習から、政治や宗教、戦争まで幅広くカバーができるコースを5ヶ月受講しました。 私は英語の基礎作りからしっかりやっていきたいと思っていたので、クラスのレベルが1から4へと上がるにつれてモチベーションの維持に努められたと思います。 また少人数クラスだからこそできる、先生との1 on 1 speakingの時間も魅力的でした。文法や、自分では気付いていない細かな間違いまで指導していただきました。 また、その後はアドバンスディスカッションクラスを受講しました。ここでは自分自身興味のある記事などを集め、授業でみんなと共有し、討論し合うという形でした。互いを尊重し合いながらも様々な意見が飛び交い、国籍ごとの特色も見え、知識の幅が格段に上がったと思います。 ビジネスクラスは少人数で、先生が細かいニュアンスレベルのビジネス英語を丁寧に教えてくださるので、とても楽しかったです。私が受講したときは、将来外資系の企業に勤める事を仮定した面接練習や、レジュメの作成、新製品のプレゼン練習をペアで行ったりと、プラクティカルなレッスンだったと思います。 午後のレッスンは、文法・ライティングクラスを受講しました。基礎とアドバンスクラスの両方が用意されているので、自分のレベルに合わせて受講可能です。私は一から文法の基礎を勉強したので、その後のWritingやSpeakingに十分に生かすことができ、大変満足しております。 特に私のオススメはIELTSクラスです。3ヶ月受講致しましたが、英語力が劇的に向上したと感じます。日本人には馴染みのないIELTSではありますが、英語力の見える化が大事だと考えていたので、受講を決めました。Speaking, Writing, Listening, Readingの4つのスキルを全面的にカバーできるクラスで、とてもハイレベルな単語や表現、文法の知識が必要とされ、ついていくのに最初は必死な思いでしたが、毎日の予習・復習・宿題に懸命に励むことで、高レベルな英語を身につけることができたと思います。 前段階としてPre Academicのクラスも用意されているので、IELTSに関する知識がなくても、十分に対応することができます。   …

体験者の声: Yuiさん「相手の立場を考えて発言・行動ができるようになった」 Read More »