ワーキングホリデービザの申請

ワーキングホリデーは、18歳~30歳の方が最長6か月間の就学と最長1年間の就労および滞在ができる制度です。年齢や国籍、書類の提出などの申請条件を満たしていれば取得が可能ですが、基本的に生涯で一度しか使えません。

2019年度からは新たな申請条件としてバイオメトリクスという生体認証の申請・取得が必要になりました。定員は6,500人。6,500人の枠を満たした時点で締め切られますのでカナダに来る事が決まったら早めに申請しましょう。

 

バイオメトリクスとは?

バイオメトリクスとは指紋など固有性の高い人間の身体的特徴をデータ化して本人確認に用いる認証方式で、2019年度から新たにワーキングホリデービザ申請とともに、バイオメトリクス取得が義務となりました。

  • 10年間有効
  • Visa Application Centreは日本では東京の1か所のみ

ワーキングホリデー参加資格

  • 日本の国籍を有する
  • 有効なパスポートを所持している(ワーホリの滞在期間有効なもの)
  • 年齢が、申請書受理時点で、18歳以上30歳以下である (渡航時期は31歳でも可能)
  • 以前にこのプログラムを申請し、ワーキングホリデー就労許可通知書の発給を受けていない
  • 最低2,500カナダドル相当の資金を有している (およそ20万円)
  • 滞在期間中の障害、疾病をカバーする医療保険に加入している
    (カナダに入国する際、医療保険の加入を証明するものを提示するよう、求められる場合があります)
  • バイオメトリクスの手続きをしている
  • ワーキングホリデープログラム参加費(ビザ申請料)の支払いができる

カナダ国内で仕事がまだ内定していないすぐに働く予定の無い方はカナダ現地で生活費として充てられる資金として、 50万円程度ご用意したほうがよいでしょう。
※カナダ現地での生活費は月に12万円前後をイメージしておきましょう。

ワーキングホリデービザ申請手順

ワーキングホリデーの申請は大きく分けて2段階に分かれます。

ステップ1(アカウント作成 ~ 招待状の受理)

  1. My CICアカウント作成
    下記、CIC(Citizenship and Immigration Canada)のサイトへ行き、My CICのアカウントを作成します。
    https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/application/account.html
    ※登録する基本情報は後から変更できません。
    パスポートに記載されている名前やパスポート番号などの情報を入力します。アカウントのIDとパスワードは今後の申請や渡航後に必要なので大切に保管してください。
  2. IEC申請
    IEC(International Experience Canada)のワーキングホリデーの応募枠へ登録
  3. 招待状(Invitation Letter)受理
    CICが行う抽選によってワーキングホリデー登録枠から選ばれた方のアカウントへInvitation Letter(ワーキングホリデー申請への招待状)が送られます。えxぺりえんせ

ステップ2(work permit申請 ~ ワーキングホリデービザ発給許可証の受理)

  1. Work Permit申請
    CICからのInvitation Letterを受け取ったら、次にWork Permitの申請を行います。
    必要書類のアップロード、およびWork Permit申請費用+バイオメトリクス申請費用(合計CA$335)の支払いが必要です。
    【提出書類】
    ・パスポートコピー(顔写真ページ)
    ・家族構成フォーム
    ・レジュメ(英文履歴書)
    ・証明写真(サイズ3.5㎝×4.5㎝以上)
  2. バイオメトリクス申請
    Work permit申請後24時間以内にBiometrics Instruction Letter(バイオメトリクス取得に関する案内)がアカウントに届きます。レターを受け取ったら30日以内にバイオメトリクスの申請を行いましょう。Visa Application Centreへ行き、指紋と顔写真を取り提出します(要予約)
  3. ワーキングホリデービザ発給許可証の受理・渡航準備
    ワーキングホリデービザ発給許可証がアカウントに届きます。有効期限内にカナダへワーキングホリデーとして入国してください(有効期限はビザ発給許可証の発行日から1年間)
    ※ワーキングホリデービザ発給許可証はワーキングホリデービザではありません。ビザ原本は入国時にビザ発給許可証を提示することで発給されます。

申請からビザ発給許可証発行までの期間

ステップ1で招待状が届いてからステップ2を経て最終的にビザ発給許可証を取得するまでは、通常最短でも4~8週間かかります。また、追加書類の有無などにより各種レターを受理する待機期間が変わりますので、申請は余裕をもって早めに行いましょう。

申請費用

合計335カナダドル(ビザ申請費用CA$250+バイオメトリクス申請費用CA$85)
※お支払いはクレジットカードのみです。Visa, MasterCard, American Expressのクレジットカードをお持ちでない場合は、事前にご準備するか、もしくはご両親名義のものが使用できます。

申請時の注意点

記入漏れや不備、署名漏れの場合はビザ申請が却下される場合がありますのでご注意ください。申請内容に事実に反する回答があった場合、今後のビザ申請にも重大な影響を及ぼしますので十分ご注意ください。また、手続きにはステップごとに有効期限があり、有効期限後の申請手続きはすべて無効です。
※申請が却下された場合であっても、申請費用の返金はありません。

ワーホリ申請のご相談は

弊社はカナダ政府公認のビザコンサルタントが在籍するトロント現地の留学エージェントです。カナダでのワーキングホリデーをご検討中の方はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。