トロント公立カレッジ一覧

Algonquin College

アルゴンキン・カレッジは1967年に設立された歴史あるカレッジです。学部はビジネス、医療、技術貿易及び社会人教育にわかれ、トレーニングセンターでは連邦政府、州政府、地方公共団体及び企業を対象とした幅広い教育を提供しています。メディアセンターとホスピタリテイ・トレーニングセンターでは、国内外に対応した最新の教育を提供しています。ランゲージセンターでは留学生、世界各国外交官、移民を対象とした各種のcollege英語コースや英語教師養成コースを設けています。

Centennial College

Centennial College

センテニアルカレッジは1966年に設立されたオンタリオ州ではもっとも古いコミュニティカレッジです。トロント郊外のスカボローに4つのキャンパスがあリ、これらのキャンパスでは、書籍、雑誌出版、ジャーナリズム、マーケティング、マネジメント、ネットワークスペシャリストなどのディプロマ既取得者用プログラムの他、コンピューター関連業務、幼児教育、エンジニアリング、ホスピタリティ&ツーリズム・アドミニストレーション、ビジネス、貿易、ヘルスサイエンスなど国際的にも認められている100以上の多彩なプログロムを提供しています。

Conestoga College

コネストガ・カレッジはトロントの西120km、カナダのテクノロジー・トライアングルと呼ばれるキャッチェナー、ウォータール周辺に、合わせて5つキャンパスを持つカレッジです。進学希望者に限らず、英語力アップを目指す学生も受け入れています。また、英語コースと並行してカレッジの授業を受講できるプログラムもあります。

George Brown College

ここはトロント市内に3つのキャンパスを持つコミュニティカレッジです。145種類以上のプログラムを提供し、フルタイムプログラムの数ではカナダでも最大級のカレッジとして知られています。プログラムは、経営学、会計、マーケテイング、医療学、ホテル管理、食品栄養、レストラン経営、エンジニアリング技術などがあります。また、フルタイムプログラムに入学する前に、アカデミックな分野の成績向上を目指す学生のためにアカデミック・ブリッジング(基礎英語、数学、科学などを学ぶ)やカレッジ・スタート(学習法やリサーチスキルなどを学ぶ)も用意しています。

Humber College

ハンバー・カレッジの学生は全世界60カ国から集まっており、互いの文化や考えを学び、 尊重し合い、豊かなカレッジ環境を作り出しています。また、プログラムも多彩です。応用技術やビジネス、健康科学やメディア学、社会地域福祉から独創的なパフォーミングアートまで多岐にわたります。留学生はプログラムを受講するために必要な基礎英語の習得から始めて、ディプロマ・プログラムに進み、学位取得、大学卒業後のプログラムまで受講するチャンスがあります。これらすべてのプログラムがハンバーカレッジで受講できます。

Mohawk College

Mohawk College

1967年創立のモホーク・カレッジはパートタイムの学生を含めると学生数が5万人を超えるオンタリオ州で最も大きいコミュニティカレッジの一つです。応用技術、ビジネス、社会人教育、工学テクノロジー、衛星科学、マスメディア論など多彩なコースを開講しています。図書館やコンピューターセンターなどのアカデミック施設はもちろん、学生アドバイザーなど学生に対するケアも整っています。もちろん英語のスキルを向上させたい人のためのコースも充実しています。

Niagara College

Niagara College

ナイアガラ・カレッジはオンタリオ湖とエリー湖に挟まれたナイアガラ半島内のナイアガラフォールズ、セントキャサリンズ、ウエランドの3都市にキャンパスがあります。英語コースはウエランドキャンパスで行われます。ウエランド市はアメリカとの国境にあります。カナダでも有名な観光地ナイアガラの滝へ車で20分ほどの静かな町です。レギュラープログラムでは、ホテル・マネジメントやツーリズム、ビジネス、インテリア・デザイン、園芸、環境学などのコースがあります。英語コースの上級を終了した人はTOEFLなしで、ナイアガラ・カレッジのレギュラープログラムへの入学が許可されています。

Seneca College

Seneca College

セネカ・カレッジは高等教育修了者を対象にキャリアアクセスや自己発展を目的とした質の高い教育を提供しています。フルタイムの学生数15,000人の大規模なコミュニティカレッジのひとつです。英語プログラムが行われるイングリッシュ・インスティテュートは1992年に開講され、ニューナム・キャンパスで行われています。応用文科、応用科学およびテクノロジー、ビジネス、コンピュータ、スポーツとレクリエーションなどのコースも同じキャンパスで行われています。図書館、ランゲージラボ、大規模なスポーツセンターなど充実した設備を持っています。その他、大学の一般教養課程を履修できる大学編入コースをはじめ、職業訓練コースなどプログラムが豊富です。

Sheridan College

Sheridan College

シェリダン・カレッジは1967年に設立された州立のコミュニティカレッジです。メインキャンパスのあるオークビルはトロント空港の近くで市内中心部からも車で30分ほどのところにあります。約21,000人のフルタイムの学生と17,000人のパートタイムの学生が4つのキャンパスで学んでいます。アニメーション、デザイン、国際ビジネス、コミュニケーション&デザイン、テクノロジー、コンピュータ・サイエンス技術、電子工学、幼児教育、ヒューマンサービス・アドミニストレーション、科学工業技術、コミュニティ・サービスなどの1~3年のディプロマ&サーテイフィケート・プログロムを提供しています。